メインイメージ

コンタクトはケアが大切です

コンタクトレンズとは、視力を調節して見やすくするために、目の中に入れて装着するレンズのことで、大きくソフトレンズとハードレンズに分かれます。
近年ではカラーコンタクトレンズというものも人気で、カラコンと省略した呼び方で若者を中心に広がっています。
このカラコンの場合は、従来のコンタクトレンズのように度の入っているものだけでなく、いわゆるおしゃれレンズと呼ばれる度の入ってないものもあります。
カラコンの色は外国人のような素敵なブラウンやブルーをはじめ、グリーン系や赤系、イエロー系などさまざまなものがあり、自分のファッションや好みに合わせて付け替える楽しみがあります。
またカラコンは目を大きく見せる効果もあり、女性はファッションや美容の目的で装着する人も多いです。
けれどもコンタクトというものは本来は医療的な目的を持つアイテムであり、目の中に入れるので清潔な状態を保ちきちんとケアを行わなければいけません。
ソフトレンズ、ハードレンズ、カラコンとそれぞれにふさわしい洗浄液や保存液を使用して日々のケアを心がけることが、目の安全を守ることにつながるのです。

pickup

大阪でモノづくり体験するなら
http://designpocket.net/tourism/osakataiken/
Copyright © コンタクトレンズについて All Rights Reserved.